26歳地方中級公務員受験記 地方中級公務員合格までの道のりをつづっています。
勉強法・面接対策もまとめています。

地方中級公務員TOP
地方中級受験資格
地方中級試験内容
地方中級試験出題科目
地方中級公務員の給料
地方中級公務員試験Q&A
地方中級向け問題集
地方中級過去問保管所
公務員予備校比較一覧
メール相談室
地方中級不合格体験記
地方中級合格体験記
地方中級勉強法
地方中級面接対策
公務員受験コラム
リンク集
管理人について



公務員予備校比較一覧

大手予備校一覧


予備校選びには、資料を集め、内容をじっくりと検討することが大事です。
なぜなら、公務員予備校サイト上ではわからないことが資料には書いてある場合があるからです。
※特に、細かな料金設定や、実績については、資料でなければわからないことが多い。

【予備校】

 LEC(通学) | LEC(通信)

資格の学校。受講者多い。ウォーク問で有名。数的の畑中というカリスマ講師も輩出。
国家一種や、外専の講座、心理職・福祉職の講座など、ほかの予備校にはあまりないような講座がある。

 タック(通学) | タック(通信)

こちらも受講者多い。ただし、LECより校舎数少ない。
授業料がリーズナブルなので、近くにあるなら検討の余地あり。

 大原(通学)

テレビCMに力を入れているので、知らない人はあまりいないだろう。
ここは学校法人なので、予備校ではなく、専門学校。なので、色々な制度が充実している。
なかでも、警察・消防を併願する人は、検討の余地あり。

 クレアール(通信講座)

料金がリーズナブル。宣伝に力を入れていないので、あまり知られていない学校。
難点は、通信講座しかないということ。以前は通学講座もあったようだが、いつの間にかなくなっていた。生授業でなければ嫌という人にはおすすめできない。しかし各種掲示板等での受講生の評価はそこそこ良いらしい。

 大栄

関西・九州地区に校舎が多い予備校。個人的には、関西ならTAC・・・という気がしないでもないが、もし近くに校舎があるなら、候補にしても良いかもしれない。

【通信教育】

 Z会の公務員通信講座

難関校を目指す人のための通信教育で有名なZ会。
個人的にはかなり期待できそうな感じがする。なんせ、今のところ公務員の通信といったら、実務と、あとは各種予備校の通信バージョンといったものしかない。いうなれば、通信はおまけ的な感じなのである。
しかしZ会は、通信しかない。それだけ通信講座に力を入れているということだろう。

 早稲田セミナーの通信講座

国家総合職と外務専門職に特化しているので、中級受験の方にはあまり適していないかも。しかし難関試験を受験する方には外せないスクール。

地方中級公務員試験受験記TOP


Copyright© 2006 26歳地方中級公務員受験記 All rights reserved.