26歳地方中級公務員受験記 地方中級公務員合格までの道のりをつづっています。
勉強法・面接対策もまとめています。

地方中級公務員TOP
地方中級受験資格
地方中級試験内容
地方中級公務員の給料
地方中級公務員試験Q&A
地方中級向け問題集
地方中級過去問保管所
公務員予備校比較一覧
メール相談室
地方中級不合格体験記
地方中級合格体験記
地方中級勉強法
地方中級面接対策
公務員受験コラム
リンク集
掲示板


9月試験に間に合うか?退社への迷いについて。

HN ヒロミさん
年齢    大学既卒3か月
受験予定 地方中級
質問内容 9月試験に間に合うか?退社への迷いについて。

はじめまして、こんにちは。サイト大変興味深く拝見させていただいています。

私は今年の春に卒業し、就職しました。去年は大学の部活が忙しく、就職活動もろくにできなかったのですが、なんとか就職することが出来ました。しかし今の会社に色々と疑問を感じており(サービス残業や研修制度、社員のだらしなさなど)、悩んでいて、前から考えていた公務員試験を受けようかと思っています。

そこで色々と質問があるのですが、回答いただければと思います。よろしくお願いします。長くなってしまって申し訳ありません。

今年の9月下旬の○○県中級(管理人注*念のため、伏せ字にしました)を受けようと思っているのですが、今のところ会社をやめることはできないので、会社に通いながら独学で勉強しています。勉強は毎日通勤の1時間半程度と22時〜1時ぐらいまでです。管理人様が勧めていた、経済学入門塾、20日間シリーズ、スー過去などを主にやっていますが、毎日の勉強が少ないのでどれも中途半端に少しずつ進める形になってしまっています。

また民法、憲法、行政法は勉強の仕方がわからず、ほぼ手をつけていないのですが、これで今年受かるつもりでいるのは無謀でしょうか(>_<)

管理人様は勉強を始めていつぐらいから、自信というか実力がついてきたなと思えたのでしょうか。私は今は全くそうは思えません。。。

また、来年受けるとしても、会社を辞めて勉強時間をつくるべきでしょうか。とは言ってもやめて何年も受からなかったらもう再就職は厳しいという現実もありますよね。。。管理人様にもそのような葛藤があったと推測しますが、そこをどう考えて退社なさったのでしょうか。よろしければ教えていただきたいと思います。

すごく長くなってしまって申し訳ありません。回答して頂ければと思います。


回答

ヒロミさん、初めまして!

現在お仕事をされているのですね。そのなかで、勉強をしていくというのは、大変なことだと思います。勉強時間も、思うようにとれないので、もどかしくなってしまいますよね。

>民法、憲法、行政法は勉強の仕方がわからず、ほぼ手をつけていないのですが、これで>今年受かるつもりでいるのは無謀でしょうか(>_<)

ヒロミさんは、9月タイプの試験を受験されるということですね。こちらのページを参照(別枠)してみてください。民法、憲法、行政法に手をつけないとなると、専門科目40題中、最悪11〜13題点数が取れない可能性があります。民法は理解するのに時間がかかるので、今回はやらない方向で仕方ないとしても、憲法あたりは、やっておいた方がいいかもしれません。憲法であれば、時間をかけずに、得点に結びつけることができると思います。

>管理人様は勉強を始めていつぐらいから、自信というか実力がついてきたなと思えたので>しょうか。私は今は全くそうは思えません。。。

「実力がついてきた」と思えたのは、本当に試験の直前・・・1、2か月前でした。それまでは、模試をやっても、合格ラインどころか、確か、下から数えて2番目の判定でした。やはり、問題集を一度やっただけでは、実力がついた感じはしないようです。2度、3度やることが大切なんだと思いました。2回目と3回目は、間違ったところだけやっていけば、それほど時間もかかりません。

>また、来年受けるとしても、会社を辞めて勉強時間をつくるべきでしょうか。とは言ってもや>めて何年も受からなかったらもう再就職は厳しいという現実もありますよね。。。管理人様>にもそのような葛藤があったと推測しますが、そこをどう考えて退社なさったのでしょうか。

確かに、退社するというのは、大変勇気がいることですよね。不安もあります。私も、仕事を辞めてまで、勉強時間を作って、試験に受からなかったらどうしよう?再就職先はあるのだろうか?親や親戚、友人は、こんな私をどう思うのだろう?と悩みました。

でも、辞めずに、後から「あの時辞めていていれば、合格したかもしれない」と後悔するのが嫌でした。それなら、たとえ落ちたとしても、「辞めてまで勉強したのに、合格しなかった。でも出来る限りのことはやったのだから、仕方ない。」と思える方が、自分にとっていいことだと思えたので、辞めました。

ヒロミさんも、自分が後悔しないと思われる方を、選択すると良いと思います。まだ大学を卒業されて少ししか経っていないということで、公務員試験を受験する年齢としては、余裕がある方だと思います。決断を急がず、じっくり考えてみると良いと思います。

ヒロミさんが、どう決断されるかは、今後のヒロミさんの人生に、大きく影響することだと思います。ですので、「こうした方がいい」とはっきりとアドバイスできることはないのですが、私が今まで生きてきて(って、なんだか大げさな表現ですが・・・)気がついたことを二つだけ伝えたいと思います。

・絶対に受かりたいと思って、本気で勉強すれば、受かる

・再就職に関しても、本気で取り組めば、再就職できる

このことは、間違いなく言えると思います。色々と不安も多いと思いますが、ヒロミさんが、絶対に公務員になりたいと思い、真剣に勉強に取り組めば、合格します!だから、不安に思わず、自分の選択に、自信を持ってください。

回答が長くなってしまってすみません。
また相談したいこと等あったときは、お気軽にメールしてくださいね^^


<<メール質問回答一覧にもどる



Copyright© 2006 26歳地方中級公務員受験記 All rights reserved.