26歳地方中級公務員受験記 地方中級公務員合格までの道のりをつづっています。
勉強法・面接対策もまとめています。

地方中級公務員TOP
地方中級受験資格
地方中級試験内容
地方中級試験出題科目
地方中級公務員の給料
地方中級公務員試験Q&A
地方中級向け問題集
地方中級過去問保管所
公務員予備校比較一覧
メール相談室
地方中級不合格体験記
地方中級合格体験記
1度目の公務員試験、不合格後(〜11月)
勉強再開への準備期間(11月)
公務員試験勉強法(12月〜3月)
仕事を退職(3月)
猛勉強状態突入(4月〜)
国U・地上試験(6月)
>>公務員試験勉強法(6月〜7月)
地方中級試験(7月)
地方中級勉強法
地方中級面接対策
管理人について



公務員試験勉強法(6月〜7月)

この時期の勉強法

勉強時間に関しては、この時期がピークだったと思います。
朝7時頃起きて、深夜2時まで勉強しました。
我ながら、集中して勉強していたと思います。

以前は気分転換にファミレスで勉強をしたりもしていましたが、この時期外出することはほとんどありませんでした。
ファミレスに移動するくらいなら、家で勉強していた方がいいや!という感じです。
なんというか、気分転換が必要なかったくらい集中できていたんですね。不思議と。

問題集や模試は、間違えた部分だけを集中的に見直しをしました。
難易度の高い問題は、何度解いても覚えられなかったりしましたが、あまり気にしないようにしました。

そのぶん、易しい問題は絶対に間違えないようにしました。
難しさが中程度の問題も、8割くらいは解けるように努力しました。

時事問題に集中

この時期は、時事問題を集中的に解いていました。
なかでも、実務教育出版から発売されている速攻の時事は、かなり役立ったと思います。

ほかにも、予備校の直前講習を受講したときにもらった予想問題を解きました。
今思えば、本番の試験でも似たような問題が出題されていたので、なかなかよい問題だったと思います。

地方中級試験(7月)>>


Copyright© 2006 26歳地方中級公務員受験記 All rights reserved.